こだわりを表現できるお店|飲食店のPOSで動きが丸わかり|経営が楽になる

飲食店のPOSで動きが丸わかり|経営が楽になる

こだわりを表現できるお店

バリスタ

現在はブームの真っ只中

世はまさに、カフェブームの真っただ中にあります。雑誌やテレビなどではたびたびカフェ特集が組まれ、人気店は連日たくさんの客で賑わっています。こうしたブームを受け、最近は自らカフェの開業を目指す人も増えてきています。脱サラして自分の店を持ちたいと願っているビジネスマン、地域の人々に憩いの場を提供しようと考えている主婦など、さまざまな層に属する人たちがカフェの経営を志しています。カフェの開業に際して、特に一般の飲食店と異なるようなルールはありません。しかし、成功させるには当然のことながら経営センスが求められます。最近は、専門学校の中にもカフェ経営コースを設けるところが増加しています。そうしたコースで学べば、開業に必要なさまざまなノウハウを身につけることができます。

重要なのはコンセプト

カフェをあえて定義するなら、コーヒーを中心とした飲み物を提供し、時には食事も提供する店ということになります。しかしこうした杓子定規の解釈に収まらないところがカフェの特徴であり、開業を目指す人が後を絶たない理由であると言えます。カフェは店主の趣味をストレートに反映させやすいタイプの店です。それはメニューに対するこだわりにとどまらず、店全体のコンセプトに及びます。内装に凝ったり、店内イベントを定期的に開催して地域の文化活動を支援したり、無農薬やフェアトレードなど食材にこだわったりと、一種の自己表現として店舗を運営できるのが醍醐味となっています。もちろんそのコンセプトは、客にも支持されるものでなければなりません。そうしたこだわりとサービス精神がほどよく調和しているのが、魅力的なカフェだと言うことができます。